電子証明書が失効していた・・・

確定申告のこの時期、例年通りe-TAXを利用しようと準備をしました。

昨年PCを買い換えたので、電子申請に必要なソフトや情報はまだ入っていません。

この作業自体は何度もやっているので、順番に特に問題もなく進んでいきました。

電子申請には、「電子証明書」というものが必要なのですが、私の場合は住基カードの中に書き込まれる「公的認証サービス(http://www.jpki.go.jp/)」を利用しています。

久しぶりにICカードリーダーを使ったので、正しく読み取れるかとテストをしていてあることに気がつきました。

なんと、証明書が失効しているのです!
しかも半年以上も前に(^^;)

失効した電子証明書

実は、電子証明書の期限が3年間だということは知りませんでした(^^;)
今回のことがあって改めて調べてみるとしっかりかいてありました。

電子証明書の有効期限
http://www.jpki.go.jp/procedure/period.html

3年間なんですよね。

申告の期限にはまだ余裕があるので、いまのうちに手続きをしに市役所へ。

この辺りではそもそも住基カードを発行する人も少ないし、ましてや電子証明書となるとほとんど事例もないようで窓口担当者はちょっと手間取っていました。
それでも3年前に発行してもらったときに比べるとだいぶスムーズでしたけどね。

このタイミングで気づいてよかったぁ~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 電子証明書が失効していた・・・

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.tway.jp/_mt/mt-tb.cgi/84