インターネットからFAXを送信する

これだけインターネットが普及して、メールでのやりとりが一般的になってきても、消えて無くならないどころか重要なツールであることが変わらないのがファックス。


特に来店型の商売では、店舗の設置場所や制限で、電話回線があってもインターネット回線までは準備されていないようなところもまだ多い。

メールは携帯でこそメッセージセンターから送り届けられるが、PCのメールはメールソフトを立ち上げてメールを受信という操作を行わない限り手元に届かない。

その点ファックスだったら、受信した時点で印刷された紙の状態になっている。

これはちょっと忙しい店舗では結構重要だ。

という事情もあって、ホームページからの問い合わせなどをメールではなくて、ファックスで届けることにしたのだが、こういった時に便利なサービスがある。

インターネット経由でファックスを送るサービスだ。

今回利用するのは、NTTが提供しているiFAXというサービス。

iFAX(インターネットFAX)
http://www.ntt.com/iFAX/

私が最初にこのサービスを利用したときには、たしか「テガルス」とう名称だった。
それがarcstarだかに変わって、さらにiFAXに変わったらしい。
iFAXのiはインターネットのi。いかにも安易だがサービス自体はしっかりしている。

NTTがFAX用に構築したFネット(F網)をベースにしたシステムが構築されている。

インターネットからのファックス送信は、指定されたメールアドレスにアカウント情報とともに、FAX番号を指定して、メッセージをテキストまたはいくつかの添付ファイルで送るだけ。

1回あたりの料金はA41枚あたり18円~と、通信コストが大きく下がった現在では多少高く感じるが良心的な設定だ。

使わない時には全く利用しないサービスだが、必要なシチュエーションになるととても便利なサービス。
覚えておいて損はない。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インターネットからFAXを送信する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.tway.jp/_mt/mt-tb.cgi/83